Windows Media Player

Windows 7 の Windows Media Player で再生可能なファイル

最終更新日:2009/10/5

Windows 7 の Windows Media Player(バージョン12)では、Windows Vista での最新版だったバージョン11 と比較して、標準で再生できるファイルの形式が増えています。従来は別途コーデックをインストールしなければ再生できなかった種類のいくつかが最初から再生できるようになり、より簡単により多くの動画や音楽を楽しめるようになったと言えるでしょう。

Windows Media Player :Windows 7 の機能

追加された具体的な形式としては、3GP、AAC、AVCHD、DivX、MOV、および Xvid などがあります。

● Windows 7
Windows 7

● Windows Vista
Windows Vista