操作ができない

プロファイ ルエラー コピー先プロファイルのセキュリティを設定できませんでした。アクセスが拒否されました。

最終更新日:2007/6/9

ユーザープロファイルをコピーしようとしたときに

プロファイル エラー
コピー先プロファイルのセキュリティを設定できませんでした。アクセスが拒否されました。

アクセスが拒否されました

というエラーメッセージが表示される場合、たとえばマイ ドキュメント フォルダをプライベートにする設定になっていることが原因として考えられます。コピー先、コピー元のユーザーでログオンし、マイ ドキュメント フォルダを右クリックしてプロパティを表示させ、共有タブをクリックします。“このフォルダをプライベートにする”にチェックがついていたら、はずして [OK] をクリックします。

このフォルダをプライベートにする

なお、ドメインに参加している Windows XP Professional では、このチェックは表示されません。