表示がおかしい

VB6 のプログラムのフォームで文字が化ける

最終更新日:2009/3/11

VB6 で作成したプログラムのフォームで、下図のように文字が化けてしまうことがあります。

文字化け

理由として考えられることは2つあり、1つはシステムフォルダ(初期値では C:\Windows\System32)に VB6JP.dll というファイルが存在しないことです。 プログラムをインストーラーでセットアップせず実行ファイルのみをコピーし VB6JP.dll が存在しない場合などに、この現象が起きる可能性があります。ファイルがない場合には、Visual Basic 6.0 Service Pack 6:ランタイム再頒布可能パッケージ (vbrun60sp6.exe) をインストールすることにより、ファイルを入手することができます。

もう1つの理由は、VB6JP.dll は存在してもそのファイルにアクセス権がないことです。例えば、下図のように Users グループにアクセス権がない状態で Users グループのユーザーでログオンすると、上図のように文字化けが発生します。この場合には、適切にアクセス権を与えることによって解決できる可能性があります。

VB6JP.dll