JavaScript Tips

ブラウザの戻るを無効にする

最終更新日:2008/6/14

ホームページを作成していると、ブラウザの戻るボタンで前のページに戻らせたくないことがあります。これを実現する完全な方法はありませんが、比較的簡単なコードである程度の制御を可能にする方法があります。 それは、戻りたくないページに、JavaScript で下記のコードを書いておくという方法です。

<script type="text/javascript">
<!--
history.forward();
-->
</script>

正しく制御できることを確認できたブラウザ

正しく制御できることを確認できなかったブラウザ

サンプル ページを別ウィンドウで開く

<サイト内関連URL>

  • window.close で「ウィンドウは、表示中の Web ページにより閉じられようとしています。」を表示させない
  • window.open でウィンドウ スタイルを指定する