Access

Access でテーブルの一覧が表示されない

[2007][2010][2013] 最終更新日:2015/12/7

Access 2007 以降では、リボンの下に表示されるテーブルやレポートなどの一覧にナビゲーション ウィンドウという名前がついており、<<および>>ボタンで開閉ができます。

ナビゲーションウィンドウ ナビゲーションウィンドウ

これが下図のようにまったく表示されなくなってしまった場合は、一時的に再表示させるには F11 キーを押すという方法もありますが、下記の手順で設定を変更します。

ナビゲーションウィンドウ

  1. Access 2007 では画面左上の丸い Office ボタン、2010以降では「ファイル」タブをクリックします。
  2. Access 2007 では展開されるメニュー右下の [Access のオプション] を、2010以降では「オプション」をクリックします。

    ● Access 2007● Access 2010/2013
    Access のオプションのオプション

  3. 「Accessのオプション」画面が開いたら、画面左側の“カレント データベース”(2013では“現在のデータベース”をクリックします。
  4. 画面右側の「ナビゲーション」のグループにある“ナビゲーション ウィンドウを表示する”にチェックをつけます。

    ナビゲーション ウィンドウを表示する