Access

次の拡張子がないテキスト ファイルはインポートできません

[2007][2010][2013] 最終更新日:2014/8/10

Access 2007以降 で拡張子 dat のファイルをインポートしようとすると、次のようなメッセージが表示されてインポートすることができません。

次の拡張子がないテキスト ファイルはインポートできません

次の拡張子がないテキスト ファイルはインポートできません
※Access 2007 の初期設定では、末尾の,logは表示されません

この場合には、次の手順でレジストリの設定を変更することにより、ファイルをインポートすることができるようになります。

  1. スタートメニューの検索ボックスに「regedit」と入力して [OK] をクリックします。
  2. レジストリ エディタの画面左側のツリーで下記のキーを捜します。
    HKEY_LOCAL_MACHINE
      SOFTWARE
        Microsoft
          Office
            14.0 (Access 2007 の場合は 12.0、Access 2013 の場合は 15.0)
              Access Connectivity Engine
                Engines
                  Text
  3. 画面右側の「DisabledExtensions」をダブルクリックします。

    DisabledExtensions

  4. 値のデータの末尾に、「,dat」(カンマのうしろに dat)を付け足して [OK] をクリックします。

    値のデータの末尾に「,dat」を付け足す

  5. レジストリエディタを閉じ、Access を起動しなおします。

なお、この設定を行っても、ファイルを取り込むダイアログで拡張子 *.dat は表示されません。

ファイルを取り込むダイアログ

拡張子 dat のファイルを表示させるには、ファイル名の入力欄に「*.dat」と入力して Enterキーを押してください。

ファイルを取り込むダイアログ