Office 2010

Office IME 2010 の既定の検索プロバイダーを削除したい

最終更新日:2010/5/9

Microsoft Office IME 2010 では、検索プロバイダーを利用して検索をする機能が追加されました(Office IME 2010 検索機能)。 検索プロバイダーを追加すると、言語バーの検索機能のボタンをクリックしたときのメニューに検索プロバイダーが追加され、変換中の文字を利用して検索(ショートカットキーは Ctrl + F9)をすることができます。

● 初期状態
初期状態

● 検索プロバイダーを追加した状態
検索プロバイダーを追加した状態

しかし、中には検索プロバイダーの機能を試してみたけれど、やっぱり使わないので削除したいという人もいるでしょう。そのような場合には、メニューの「検索プロバイダーの設定」をクリックし、 そのあとに表示されるダイアログで削除したい項目を選択して [削除] を押せばよいのですが、(既定)になっている検索プロバイダーを選択した場合には [削除] ボタンが淡色表示になりクリックすることができません。

検索プロバイダーの設定

既定の検索プロバイダーを削除するには、次の手順でレジストリを操作します。

  1. スタートメニューの検索ボックスに「regedit」と入力して [OK] をクリックします。
  2. レジストリ エディタの画面左側のツリーで下記のキーを捜します。
      HKEY_CURRENT_USER
        Software
          Microsoft
            IME
              14.0
                SearchProviders

  3. SearchProviders というキーの下にあるキーが各検索プロバイダーに対応していて、DefaultScope という名前の項目のデータに既定の検索プロバイダーのキー値が登録されています。 検索プロバイダーを残したまま、既定の検索プロバイダーが1つもない状態にすることはできないため、SearchProviders というキーを右クリックして [削除] をクリックすれば、検索プロバイダーをすべて削除することができます。