操作ができない

PowerPoint 2007 にマクロの記録コマンドがない

最終更新日:2015/4/14

Excel 2010 での操作方法は、Office 2010 のリボンに「開発」を表示させたい をご覧ください。

PowerPoint 2007 では、マクロの記録コマンドがなくなりました。リボンの「表示」タブに「マクロ」というコマンドはありますが、これをクリックしてもマクロを実行する画面が表示されるだけです。

マクロ

PowerPoint 2007 では、「開発」というリボンを追加することで、マクロを作りやすい環境にすることができます。

  1. 画面左上の丸い Office ボタンをクリックします。
  2. 展開されるメニュー右下の [PowerPoint のオプション] をクリックします。

    PowerPoint のオプション

  3. “[開発] タブをリボンに表示する”にチェックをつけて [OK] をクリックします。

    [開発] タブをリボンに表示する

  4. [開発] タブが追加されました。

    [開発] タブ

なお、この設定は Office 2007 で共通なので、PowerPoint で設定を変更すると、Excel や Word にもその設定が反映されます。


<関連URL>

  • マクロの記録について - PowerPoint - Microsoft Office Online