Word オプション機能対応表

Word オプション機能対応表 「編集と日本語入力」タブ

最終更新日:2007/3/24

編集と日本語入力

表示 全般 印刷 保存 セキュリティ 文字体裁 既定のフォルダ あいまい検索 スペルチェックと文書校正 変更の履歴 ユーザー情報 互換性

Word 2003 のこれらの機能は、Word 2007 では「Word のオプション」-「詳細設定」にあります。

Word 2003Word 2007
編集オプション 
 選択した文字列を置換入力する編集オプション選択した文字列を置換入力する
 ドラッグ アンド ドロップ編集を行うドラッグ アンド ドロップ編集を行う
編集オプション
 貼り付けに Ins キーを使用する切り取り、コピー、貼り付け貼り付けに Ins キーを使用する
切り取り、コピー、貼り付け
 上書き入力モードで入力する編集オプション上書き入力モードで入力する
 スマート カーソルを使用するスマート カーソルを使用する
 図の編集ツール--
 図を挿入/貼り付ける形式切り取り、コピー、貼り付け図を挿入/貼り付ける形式
 段落の選択範囲を自動的に調整する編集オプション段落の選択範囲を自動的に調整する
 Ctrl キー + クリックでハイパーリンクを表示するCtrl キー + クリックでハイパーリンクを表示する
 文字列の選択時に単語単位で選択する文字列の選択時に単語単位で選択する
 スタイルの更新のメッセージを表示するスタイルの更新のメッセージを表示する
 書式の履歴を維持する書式の履歴を維持する
 書式の不統一を記録する書式の不統一を記録する
 自動でキーボードを切り替えるキーボード配列を周囲の文字の言語に合わせて
自動的に切り替える
切り取り/貼り付けのオプション 
 [貼り付けオプション] ボタンを表示する切り取り、コピー、貼り付け[貼り付けオプション] ボタンを表示する
 貼り付け時に自動調整する貼り付け時に自動調整する
クリック アンド タイプ 
 クリック アンド タイプ編集を行う編集オプションクリック アンド タイプ編集を行う
日本語入力オプション 
 日本語入力のオン/オフを自動的に切り替える編集オプション日本語入力のオン/オフを自動的に切り替える
 変換中の文字列を文書に挿入モードで入力する変換中の文字列を文書に挿入モードで入力する
 変換中の文字列の色--
 日本語入力システムの設定編集オプション日本語入力システムの設定