データ保存時のトラブル

文書は保存されましたが、音声認識データを保存する十分な空き領域がないため、データは失われました。
録音された音声認識入力や、修正候補のようなデータなしで文書が保存されました。

最終更新日:2004/9/25

文書は保存されましたが、音声認識データを保存する十分な空き領域がないため、データは失われました。

  1. メニューバーの [ツール] - [オプション] をクリックします。
  2. 「保存」タブをクリックし、“言語データを埋め込む” のチェックをはずします。

    言語データを埋め込む

  3. [OK] をクリックします。

※ただし、この設定はファイルごとなので、別のファイルで作業中に再度発生する場合があります。


<関連URL>

  • 使用中または文書を保存するときに "録音された..." や "文書は保存..." というメッセージが表示される場合の対処方法