Internet Explorer 10/11

Windows 8 でアドオンを無効にして Internet Explorer 10/11 を起動する

最終更新日:2014/4/6

アドオンを無効にして Internet Explorer を起動したい場合、Windows Vista/7 では「アクセサリ」−「システムツール」の中から「Internet Explorer(アドオンなし)」 というコマンドを実行できたのですが、従来のスタートメニューがなくなった Windows 8 では、XP のときと同じようにコマンドで実行しなければならなくなりました。コマンドで実行するには、Windows ロゴキーを押しながら Rキーを押して「ファイル名を指定して実行」を表示させ、「iexplore -extoff」と入力して [OK] をクリックします。

iexplore -extoff

すると、「アドオンなしで Internet Explorer を実行中です」という表示された IE が起動するので、コマンドバーの家のアイコン(ホーム)をクリックします。以降は、アドオンが無効になった状態でページが表示されるので、何らかのエラーが発生した場合などにアドオンに原因があるのかどうかを切り分ける手段の一つとしてみてください。

アドオンなしで Internet Explorer を実行中です


<サイト内関連URL>
  • Windows Vista でアドオンを無効にして Internet Explorer を起動する
  • Windows XP でアドオンを無効にして Internet Explorer 7 を起動する