Internet Explorer 8/9

InPrivateブラウズ 足跡を残さずに Webサイトを見る

最終更新日:2011/7/18

Internet Explorer 8/9 では、「InPrivateブラウズ」という機能を利用して、足跡(履歴、一時ファイル、Cookieなど)を残さずに Webサイトを見ることができます。

  1. コマンド バーで「セーフティ」-「InPrivate ブラウズ」をクリックします。

    InPrivate ブラウズ


    Windows 7 では、Internet Explorer 8 のジャンプ リストからも「InPrivate ブラウズ」を利用することができます。

    InPrivate ブラウズ

  2. 「InPrivateブラウズ」が有効な状態で Internet Explorer が起動するので、あとは普通にアドレスを指定たりお気に入りを開いたりして Webサイトを表示させます。

    InPrivate ブラウズ


    InPrivate ブラウズ

InPrivateブラウズでは、ページの閲覧中は Cookie とインターネット一時ファイルが保存されますが、それらはブラウザーを閉じると自動的に消去されます。 履歴、フォームに入力したデータとパスワード、検索のオートコンプリートは保存されません。