ファイルの保存

Windows Vista/7 で Temporary Internet Files フォルダがない

最終更新日:2009/9/8

Windows Vista からは、Temporary Internet Files フォルダは「保護されたオペレーティングシステム ファイル」になり、初期の設定では表示されなくなりました。
「保護されたオペレーティングシステム ファイル」を表示するにはフォルダオプションの設定を変更する必要がありますが、Temporary Internet Files フォルダに限っては、設定を変えることなく次の手順で表示させることができます。

  1. Internet Explorer を起動します。
  2. Alt キーを押してメニューバーを表示させ、[ツール] - [インターネットオプション] をクリックします。
  3. “閲覧の履歴”の [設定] をクリックします。

    閲覧の履歴

  4. [ファイルの表示] をクリックします。

    インターネット一時ファイルと履歴の設定

    このあと、Temporary Internet Files フォルダが表示されます。

Temporary Internet Files


<サイト内関連URL>

  • 特殊フォルダの対応表(XP/Vista)
  • 特殊フォルダの対応表(XP/7)