Windows XP Mode

スタートメニューの「Windows XP Mode アプリケーション」のプログラムを削除したい

最終更新日:2009/9/10

Windows XP Mode の Virtual Windows XP にプログラムをインストールすると、そのプログラムが Windows 7 のスタートメニューの「Windows XP Mode アプリケーション」にも表示されることがあります。しかし、たとえばウィルス対策ソフトや Adobe Reader などは、「Windows XP Mode アプリケーション」には表示されなくても良いプログラムでしょう。

Windows XP Mode アプリケーション

そのようなプログラムを削除するには、次の操作を行います。

  1. Virtual Windows XP を起動します。
  2. スタートメニューの「ファイル名を指定して実行」をクリックします。

    ファイル名を指定して実行

  3. regedit と入力して Enterキーを押します。

    regedit

  4. レジストリ エディタが起動したら、下記のキーを捜します。
      HKEY_LOCAL_MACHINE
        SOFTWARE
          Microsoft
            Windows NT
              CurrentVersion
                Virtual Machine
                  VPCVAppExcludeList
  5. 画面右側の何もないところで右クリックし、「新規」−「文字列値」をクリックします。

    文字列値

  6. 新しく追加した値の名前をてきとうに変更します。

    名前の変更

  7. 変更した値をダブルクリックし、値のデータにそのプログラムのフルパスを入力して [OK] をクリックします。

    文字列の編集

  8. 「Ctrl+Alt+Del」をクリックして「Windows のセキュリティ」が表示されたら [シャットダウン] をクリックし、「Windows のシャットダウン」が表示されたら「再起動」を選択して [OK] をクリックします。

    シャットダウン

    再起動

このあと、Windows 7 のスタートメニューの「Windows XP Mode アプリケーション」にそのプログラムが表示されなくなります。

Windows XP Mode アプリケーション