Windows XP Mode

Windows XP Mode でファイルを操作する

最終更新日:2009/9/10

Windows XP Mode アプリケーションでファイルを開く操作をして、ファイルの場所として最近使ったファイル、マイ ドキュメント、デスクトップなどを選択した場合には、Windows 7 上のファイルがそのまま見えています。

最近使ったファイル

マイドキュメント

Windows 7 のドキュメントライブラリ

ファイルの場所のドロップダウンリストを展開すると、デスクトップ、マイコンピュータ、マイ ドキュメントがあります。これらは、Windows 7 のフォルダーとリンクしています。マイコンピュータの下に「Z-PC の D」などがありますが、ここで「Z-PC」はホスト(Windows 7)の PC名で、Windows 7 の各ドライブとリンクしています。

一方、ローカル ディスク (C:) は、Virtual Windows XP のローカルな Cドライブです。ここにファイルを保存してしまうと、そのファイルを Windows 7 から見ることはできません。Windows XP Mode アプリケーションのファイルを操作するダイアログは、実際は XP上で動いているにもかかわらず、Windows 7 上のファイルを操作する場合との違いをなるべくユーザーが意識しなくてすむような工夫がされていますが、このように微妙な違いがあることは覚えておきましょう。

ファイルの場所