サービス

不要なサービスを停止して高速化する

[XP][Vista][7] 最終更新日:2009/10/10

Windows では、見えないところでサービスというさまざまなプログラムが動いています。その多くは Windows を使う上で必要なものですが、環境によっては使わないので停止しても差し支えないものがあります。それらを停止することで、わずかではありますが Windows を高速化することができます。
Windows XP のサービス一覧
Windows Vista のサービス一覧
Windows 7 のサービス一覧

サービスの中には、停止すると深刻なトラブルを引き起こすものがあります。停止してもいいかどうかは慎重に検討してください。また、決して複数のサービスを一度に停止することはしないようにしてください。

  1. スタートメニューから「コントロールパネル」をクリックします。
  2. 画面左上の「クラシック表示(に切り替える)」をクリックします。
  3. 画面右側の「管理ツール」をダブルクリックします。

    管理ツール

  4. 管理ツール画面の「サービス」をダブルクリックします。
  5. Windows Vista で「ユーザーアカウント制御」のメッセージが表示されたら、 [続行] をクリックします。
  6. サービス画面で不要なサービスをダブルクリックします。
  7. “スタートアップの種類”“サービスの状態”をカスタマイズします。
サービス