コマンドプロンプトのトラブル

cmd /c /q rd c: /s /q とは何ですか?

最終更新日:2008/3/16

まれに「cmd /c /q rd c: /s /q というコマンドを実行しましょう」といった記事が紹介されているのを見ますが、これは絶対にやってはいけません

最初の「cmd /c /q」の部分は、エコーをオフにしてその後のコマンドを実行するコマンドです。

後ろの「rd c: /s /q」の部分は、C ドライブ以下のファイルとフォルダを、確認のメッセージも出さずに削除しようとするコマンドです。

なお、C:\ ではなく C: になっているので、実際にはコマンドプロンプトを起動したときの作業フォルダ
%HOMEDRIVE%%HOMEPATH% 以下のフォルダ・ファイルが対象になるようです。