コマンド リファレンス

NET コマンド

最終更新日:2005/11/27

Windows 7 のコマンド リファレンスは こちら をご覧ください。

コマンド説 明
NET ACCOUNTS NET ACCOUNTS は、ユーザー アカウント データベースを更新し、すべての
アカウントに対するパスワードとログオン要件を修正します。
パラメータなしで使うと、パスワードの現在の設定、ログオン制限、
ドメイン情報が表示されます。
NET COMPUTER NET COMPUTER は、ドメイン データベースに対して、コンピュータを追加
または削除します。このコマンドは、Windows NT Server 上でのみ使えます。
NET CONFIG NET CONFIG は、Workstation サービスまたは Server サービスの構成情報を
表示します。SERVER または WORKSTATION パラメータなしで使うと、構成できる
サービスの一覧を表示します。サービスの構成についてのヘルプを表示する
には、NET HELP CONFIG サービス と入力します。
NET CONFIG SERVER NET CONFIG SERVER は、Server サービスの設定を表示または変更します。
NET CONFIG WORKSTATION NET CONFIG は、Workstation サービスまたは Server サービスの構成情報を
表示します。SERVER または WORKSTATION パラメータなしで使うと、構成できる
サービスの一覧を表示します。サービスの構成についてのヘルプを表示する
には、NET HELP CONFIG サービス と入力します。
NET CONTINUE NET CONTINUE は、NET PAUSE によって一時停止されている Windows の
サービスを再開始します。
NET FILE NET FILE は、共有ファイルを閉じ、ファイルのロックを解除します。
パラメータなしで使うと、サーバー上の開かれているファイルの一覧を表示
します。一覧には、開かれているファイルに割り当てられている識別番号、
ファイルのパス名、ユーザー名、ファイル上のロックの数が含まれます。
NET GROUP NET GROUP は、サーバー上のグローバル グループを追加、表示、または修正
します。パラメータなしで使うと、サーバー上のグループ名を表示します。
NET HELP 指定できるコマンドは、次のとおりです。
NET HELPMSG NET HELPMSG は、Windows のネットワーク メッセージ (エラー メッセージ、
警告メッセージなど) に関する情報を表示します。NET HELPMSG の後に
Windows のエラー (たとえば、NET2182) を表す 4 桁の番号を入力すると、
Windows はメッセージに関する説明と問題解決のための対処方法を表示します。
NET LOCALGROUP NET LOCALGROUP は、コンピュータ上のローカル グループを修正します。
パラメータなしで使うと、コンピュータ上のローカル グループを表示します。
NET NAME NET NAME は、コンピュータでのメッセージ宛先名 (エイリアス) を追加、または
削除します。メッセージ宛先名は、メッセージの送信先の名前です。パラメータ
なしで使うと、コンピュータでメッセージを受け取る名前を表示します。
NET PAUSE NET PAUSE は、Windows のサービスまたは資源を一時停止します。サービス
を一時停止すると、そのサービスは保留状態になります。
NET PRINT NET PRINT は、印刷ジョブと共有待ち行列を表示します。待ち行列ごとに、
ジョブとそのサイズや状態、待ち行列の状態を一覧表示します。
NET SEND NET SEND は、ネットワーク上のほかのユーザー、コンピュータ、または
メッセージ宛先名にメッセージを送信します。メッセージを受信するには、
Messenger サービスが開始されていなければなりません。
NET SESSION NET SESSION は、コンピュータとネットワーク上のほかのコンピュータとの間の
セッションを一覧表示、または切断します。パラメータなしで使うと、現在の
対象となるコンピュータのすべてのセッションに関する情報を表示します。
NET SHARE NET SHARE は、ネットワーク ユーザーがサーバーの資源を使えるようにします。
パラメータなしで使うと、コンピュータ上で共有されているすべての資源に関す
る情報を一覧表示します。資源ごとに、デバイス名またはパス名と、それに対する
説明のコメントを表示します。
NET START NET START は、開始しているサービスの一覧を表示します。
NET STATISTICS NET STATISTICS は、ローカル上の Workstation サービスまたは
Server サービスの統計情報ログを表示します。パラメータなしで使うと、
統計情報が利用可能なサービスを表示します。
NET STOP NET STOP は、Windows のサービスを停止します。
NET TIME NET TIME は、コンピュータの時計を別のコンピュータまたはドメインの時計に
同期させます。または、コンピュータまたはドメインの時刻を表示します。
Windows Server のドメイン上でパラメータなしで使うと、そのドメインの
タイム サーバーとして指定されているコンピュータの現在の日付と時刻を
表示します。
このコマンドによって コンピュータのための NTP タイム サーバーの設定が許可されます。
NET USE NET USE は、コンピュータを共有資源に接続、またはコンピュータを共有資源
から切断します。パラメータなしで使うと、コンピュータの接続を一覧表示
します。
NET USER NET USER は、コンピュータ上のユーザー アカウントを作成、修正します。
パラメータなしで使うと、コンピュータのユーザー アカウントを一覧表示します。
ユーザー アカウント情報は、ユーザー アカウント データベースに格納されます。
NET VIEW NET VIEW は、コンピュータ上で共有されている資源の一覧を表示します。
パラメータなしで使うと、現在のドメインまたはネットワーク内の
コンピュータの一覧を表示します。