コマンドプロンプトのトラブル

操作可能なプログラムまたはバッチ ファイルとして認識されていません

最終更新日:2004/10/9

Windows 2000/XP で、コマンドプロンプトでコマンドを実行しようとしたとき、

<コマンド>は内部コマンドまたは外部コマンド、操作可能なプログラムまたはバッチ ファイルとして認識されていません。

操作可能なプログラムまたはバッチ ファイルとして認識されていません

のようなメッセージが表示される場合があります。これは、そのコマンドのあるフォルダにパスが通っていないか、そのコマンドの拡張子を実行できる設定になっていないことが原因です。

SET PATH
と入力して Enter キーを押し、そのコマンドのあるフォルダのパスが含まれているかを確認します。

SET PATHEXT
と入力して Enter キーを押し、そのコマンドの拡張子が含まれているかを確認します。

どちらの場合も、
  1. マイコンピュータのプロパティをクリックします。
  2. 「詳細設定」タブをクリックします。(Windows 2000 では「詳細」タブ)
  3. [環境変数] をクリックします。
  4. システム環境変数の PATH あるいは PATHEXT をダブルクリックし、正しい値を入力します。
    例)
    PATH C:\Perl\bin;C:\WINDOWS\system32;
    PATHEXT .COM;.EXE;.BAT;.CMD;.VBS;.VBE;.JS;.JSE;.WSF;.WSH
  5. [OK] をクリックします。