コマンド リファレンス

REG コマンド(Windows 7)

最終更新日:2009/10/2

Windows XP のコマンド リファレンスは こちら をご覧ください。

コマンド説 明
REG ADD レジストリにキーや値を追加します。
REG COMPARE 指定した2ヶ所のレジストリを比較します。
REG COPY レジストリのキーをコピーします。
REG DELETE レジストリのキーや値を削除します。
REG EXPORT レジストリの情報をファイル(*.reg 形式)に出力します。
REG FLAGS HKLM\Software"[\サブキー] のフラグを表示、設定します
REG IMPORT ファイル(*.reg 形式)からレジストリの情報をインポートします。
REG LOAD REG SAVE で保存した情報を別の場所に復元させます。
REG QUERY レジストリのキーや値を画面に表示します。
REG RESTORE REG SAVE で保存したレジストリの情報を復元します。
REG SAVE レジストリの情報を保存します。
REG UNLOAD REG LOAD で復元した情報を削除します。