便利な使い方

フォルダのショートカットメニューにコマンドプロンプトを表示させる

最終更新日:2009/9/6

Windows Vista/7 では、Shift キーを押しながらフォルダを右クリックすると、メニューに「コマンド ウィンドウをここで開く」という項目が表示されます。それ以前の OS では、下記の設定を行うことにより、フォルダを右クリックしたときのメニューからコマンドプロンプトを表示させられるようになります。

フォルダを右クリックしたときに、そのフォルダを初期フォルダとしてコマンドプロンプトを表示させることができれば、CD コマンドでそのフォルダに移動する手間が省けます。

右クリック

カスタマイズ ソフトの 窓の手 を使うことで、この設定が可能です。「右クリックメニュー」タブをクリックし、“任意のフォルダーからコマンドプロンプトを可能にする”にチェックをつけてください。この設定をすると、レジストリに HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Classes\Folder\shell\WinHandPrompt 以下のキーが追加されます。
(※キーの “WinHandPrompt” という名称は、別の名称でもかまいません。)

レジストリ
レジストリ

<サイト内関連URL>

  • Windows Vista でフォルダを右クリックするメニューの隠し機能
  • Windows 7 でフォルダを右クリックするメニューの隠し機能