Windows 7 のデスクトップ

フォントの表示・非表示を切り替える

最終更新日:2009/9/5

Windows Vista のフォントダイアログには、使わないようなフォントも数多く表示されて使いたいフォントを探すのが大変という不便さがありました。

Windows Vista のフォントダイアログ

Windows 7 では、多くのフォントがインストールされているものの、表示・非表示を切り替えることができるようになったので、使いたいフォントに切り替えるのが楽になりました。

Windows 7 のフォントダイアログ

フォントの表示・非表示を切り替えるには、コントロールパネルの検索ボックスに「フォント」と入力し、検索結果の「フォントのプレビュー、削除、表示または非表示」をクリックします。

フォント

アイコンの色が濃いフォントが表示されるもので、色が薄いフォントが表示されないものです。詳細表示にすると、「表示/非表示」という列が表示されるのでわかりやすいです。

フォント

非表示のフォントを選択すると、[表示] をクリックして表示されるようにすることができます。
表示のフォントを選択すると、[非表示] をクリックして表示されないようにすることができます。

フォントの表示

フォントの非表示