個人設定(Windows Vista/7/8)

Windows Vista 以降でハイコントラストの設定を解除したい

最終更新日:2014/8/20

Windows Vista 以降で画面が真っ黒になってしまうハイコントラストの状態にしてしまいました。

ハイコントラスト

この設定を解除したい場合、とりあえずキーボードで左側の Shift キーと左側の Alt キーを押しながら PrtScr(Print Screen)キーを押してみましょう。ノートPC で PrtScr キーを機能させるには、Fn キーも一緒に押す必要がある場合もあります。 次のような画面が表示されたら、「いいえ」をクリックします。

ハイコントラストを有効にしますか?

ただし、このショートカットキーは無効にすることができるので、その場合には次の手順でショートカットキーを有効にしてからハイコントラストを解除します。

  1. スタートボタンをクリックし、「アクセサリ」(Windows 8 では「コントロールパネル」)-「コンピュータの簡単操作」-「コンピュータの簡単操作センター」をクリックします。

    コンピュータの簡単操作センター

  2. 「ハイコントラストのセットアップをします」をクリックします。

    ハイコントラストのセットアップをします

  3. “Alt + 左 Shift + PrintScreen キーを押すと強調表示を切り替えます”にチェックをつけて [保存](Windows 7 では [OK])をクリックします。

    Alt + 左 Shift + PrintScreen キーを押すと強調表示を切り替えます

  4. キーボードで左側の Shift キーと左側の Alt キーを押しながら PrtScr(Print Screen)キーを押します。ノートPC で PrtScr キーを機能させるには、Fn キーも一緒に押す必要がある場合もあります。

ショートカットキーを使わずに画面の設定を元に戻すには、Windows 7 では個人設定で Aeroテーマなどを選択します。Windows Vista では、
 個人設定の「ウィンドウの色とデザイン」…
  「Windows Vista ベーシック」または「Windows Aero(ない場合もあります)」を選択します。
 個人設定の「デスクトップの背景」…
  場所で「純色」以外を選択し、必要であれば壁紙を選択します。
 個人設定の「テーマ」…
  「Windows Vista」を選択します。

個人設定
デザイン
デスクトップの背景
テーマ