画面のプロパティ

システム管理者によりコントロールパネルの画面は使用不可にされています

最終更新日:2007/3/14

デスクトップ上で右クリックして「プロパティ」をクリックしたとき、あるいはコントロールパネルから「画面」を開こうとしたときに、

システム管理者によりコントロールパネルの画面は使用不可にされています

システム管理者によりコントロールパネルの画面は使用不可にされています

というエラーメッセージが表示されて画面のプロパティを表示できない場合は、次の手順でレジストリのデータを修正してみましょう。

  1. スタートメニューの「ファイル名を指定して実行」をクリックします。
  2. 「regedit」と入力して [OK] をクリックします。
  3. レジストリ エディタで下記のキーを捜します。
      HKEY_CURRENT_USER(HKEY_LOCAL_MACHINE)
        Software
          Microsoft
            Windows
              CurrentVersion
                Policies
                  System
  4. 右側に NoDispCPL という名前の DWORD値がありデータが 1 になっていたら、右クリックして [削除] をクリックします。
NoDispCPL

この値は、窓の手 の制限タブで「コントロールパネル−画面」にアクセス制限をかけた場合にもセットされます。


<サイト内関連URL>

  • システム管理者によりコントロールパネルの画面は使用できないように設定されています