Windows Vista/7/8 の個人設定

「デスクトップの背景の変更」を選択すると、「この機能は無効になっています」と表示される
Windows Vista の個人設定で、背景がなくなった

[Vista][7][8] 最終更新日:2014/8/20

Windows Vista 以降で「コントロールパネル」-「デスクトップのカスタマイズ」のカテゴリにある「デスクトップの背景の変更」をクリックすると、

この機能は無効になっています。
詳細はシステム管理者に問い合わせてください。

この機能は無効になっています。詳細はシステム管理者に問い合わせてください。

と表示される場合、次の操作を試してみましょう。

  1. スタートメニューの「ファイル名を指定して実行」をクリックします。
    (スタートメニューに「ファイル名を指定して実行」を表示させたい)
  2. 「regedit」と入力して [OK] をクリックします。
  3. レジストリ エディタで下記のキーを捜します。
      HKEY_CURRENT_USER
        Software
          Microsoft
            Windows
              CurrentVersion
                Policies
                  ActiveDesktop
  4. 右側に NoChangingWallPaper という名前の DWORD値がありデータが 1 になっていたら、右クリックして [削除] をクリックします。

    NoChangingWallPaper

  5. 表示が正常に戻らない場合、一度ログオフし、ログオンしなおします。

<サイト内関連URL>

  • Windows Vista の個人設定で、ウィンドウのデザイン、背景、スクリーンセーバー、テーマがなくなった