画面のプロパティ

テーマに「クラシック スタイル」しか選択できない
デザインのウィンドウとボタンで「Windows クラシックスタイル」しか選択できない

最終更新日:2008/2/4

通常Themes 無効時
Windows XPWindows クラシック

Windows クラシックスタイル

テーマから「Windows XP」だけがなくなっている場合、デザインのウィンドウとボタンで「Windows クラシック スタイル」しか選択できない場合、サービスの Themes が停止している可能性があります。

  1. スタートメニューから [コントロールパネル] - [パフォーマンスとメンテナンス] - [管理ツール] - [サービス] を開きます。
    ※コントロールパネルがクラシック表示の場合、[パフォーマンスとメンテナンス] はありません。
  2. 右側の画面で名前が「Themes」の項目をダブルクリックします。

    Themes

  3. 「全般」タブをクリックし、スタートアップの種類を “自動” にし、[開始] をクリックします。

    Themes のプロパティ

  4. [OK] をクリックします。

Themes サービスが開始しているのに「Windows XP」が選択できない場合、テーマのデータファイルが破損した可能性があります。 C:\WINDOWS\Resources\Themes\Luna というフォルダに luna.msstyles というファイルがあるので、これを削除します。再度画面のプロパティを表示させると、削除したファイルは自動的に復活します。

それでも復活しない場合は、そのファイルを正常に表示されている PC からコピーしましょう。

luna.msstyles


<サイト内関連URL>

  • Windows Vista の個人設定のデザインの設定に「Windows Aero」がない