IME

Windows Vista から字形が変わる文字のフォント

最終更新日:2009/9/6

Windows Vista から、JIS2004 フォントが採用されたことで形が変わった字があります。「辻」「葛」などがその一例です。しかし、そのように字形が変わるのは、次の6フォントだけであることを忘れてはいけません。

  • MS Pゴシック
  • MS ゴシック
  • MS UI Gothic
  • MS P明朝
  • MS 明朝
  • メイリオ
  • これら以外のフォントでは、下図のように Windows XP と同じ形になります。

    辻の字形一覧

    例えば、Microsoft Access で賞状用のレポートを作っていたとします。賞状や証書に出力する名前は、戸籍と同じ字形を望む方もいらっしゃるので、Vista でそのような形の字を出力できることは喜ばしいことです。 しかし、名前を表示するテキストボックスのフォントを見栄えをよくするために行書体にしていたとしたら、Vista でも XP と同じ形の字しか出力できないことになります。どうしても JIS2004 フォントの字形を出力するには、フォントを変更しなければなりません。

    PDF形式の帳票作成ツールを使ったり、プリンタフォントに置き換えて出力したりする場合には、上記6フォントを使っていても、JIS2004 フォントの字形にならないケースもあるかもしれません。そのあたりは、注意して確認するようにしましょう。


    <サイト内関連URL>

  • サロゲート ペアについて
  • Windows Vista/7 で変換候補に表示する文字を制限する方法
  • Windows 8 で変換候補に表示する文字を制限する方法
  • <関連URL>

  • Windows Vista で拡張された文字について