ファイルの表示

ファイルの拡張子が表示されない

最終更新日:2013/9/23

ファイルの拡張子を表示させたい場合には、次の手順で設定を変更します。

Windows 8/10 の場合

  1. Windows ロゴキーを押しながら Eキーを押す、あるいはスタートメニューの上で右クリックして「エクスプローラー」をクリックするなどして、「コンピューター」を起動させます。

    エクスプローラー

  2. リボンの「表示」を選択し、[オプション] をクリックします。
  3. オプション

  4. 「表示」タブをクリックし、“登録されている拡張子は表示しない” のチェックをはずします。

    登録されている拡張子は表示しない

  5. [OK] をクリックします。

Windows 7 の場合

  1. スタートメニューから「コンピューター」をクリックします。
  2. Alt キーを押してメニューバーを表示させ、[ツール] - [フォルダー オプション] をクリックします。
  3. 「表示」タブをクリックし、“登録されている拡張子は表示しない” のチェックをはずします。

    登録されている拡張子は表示しない

  4. [OK] をクリックします。

Windows Vista の場合

  1. スタートメニューから「コンピュータ」をクリックします。
  2. Alt キーを押してメニューバーを表示させ、[ツール] - [フォルダオプション] をクリックします。
  3. 「表示」タブをクリックし、“登録されている拡張子は表示しない” のチェックをはずします。
  4. [OK] をクリックします。

Windows NT/2000/XP/Me の場合

  1. マイコンピュータのメニューバーで [ツール] - [フォルダオプション] をクリックします。
  2. 「表示」タブをクリックし、“登録されている拡張子は表示しない” のチェックをはずします。
  3. [OK] をクリックします。

フォルダオプション

Windows 95/98の場合

  1. マイコンピュータのメニューバーで [表示] - [フォルダオプション] をクリックします。
  2. 「表示」タブをクリックし、“登録されている拡張子は表示しない” のチェックをはずします。
  3. [OK] をクリックします。

もし、上記の設定を行っても拡張子が表示されず、チェックがついた状態に戻ってしまう場合は、フォルダオプションで“登録されている拡張子は表示しない”設定を解除しても、元に戻ってしまう をご覧ください。


<関連URL>

  • Windows XP でファイルの関連付けを変更する方法