ファイルの表示

ファイル名の拡張子を除く部分を選択する

最終更新日:2009/9/8

Windows Vista/7 では、ファイル名の変更をしようとすると(ショートカットキーは F2)、拡張子を除く名前の部分のみが反転された状態になります。

名前の変更

これは、拡張子を変更するとファイルを開けなくなる可能性があり、普通は拡張子を変更しないことを考慮した仕様と言って良いでしょう。拡張子を表示しない設定 もありますが、それはそれでファイルの種類がわかりづらいという欠点がありましたので、かゆいところに手の届く改善がされたと感じています。

さて、Windows Vista よりも前の Windows で同様の機能を実現するためには、お忍びリネーム というフリーソフトが便利です。このソフトでは、F2 キーを押すことで名前の部分と拡張子の部分の選択を切り替えることができますので、Vista 標準の機能よりも優れています。