システムのプロパティ

Windows Vista のエラー報告ダイアログを無効にしたい

最終更新日:2008/2/16

Windows XP では、システムのプロパティの画面からエラー報告を無効にすることができましたが、Windows Vista ではシステムのプロパティ画面にそのボタンがありません。 エラー報告を無効にするには、下記の手順で操作を行います。

  1. スタートメニューから「コントロールパネル」を開きます。
  2. 「システムとメンテナンス」をクリックします。

    システムとメンテナンス

  3. 問題のレポートと解決策のグループにある“解決策の確認方法の選択”をクリックします。

    解決策の確認方法の選択

  4. “詳細設定を行います”をクリックします。

    詳細設定を行います

  5. “無効にします”を選択し、[OK] をクリックします。

    無効にします

グループポリシー で設定するには、グループポリシー オブジェクト エディタ画面左側のツリーで

  ユーザーの構成
    管理用テンプレート
      Windows コンポーネント
        Windows エラー報告
を選択し、画面右側の「Windows エラー報告を無効にする」をダブルクリックして有効にします。

Windows エラー報告を無効にする


<サイト内関連URL>

  • 管理ツールにグループポリシー(gpedit.msc)を追加したい