フォルダ オプション

フォルダオプションに「ファイルの種類」タブがない

[Vista][7][8][10] 最終更新日:2016/5/4

Windows Vista 以降のフォルダオプションには、Windows XP にあった「ファイルの種類」タブはありません。これは仕様です。

ファイルの種類

拡張子の関連付けの変更は、下記の手順で行います。

  1. スタートメニューから「コントロールパネル」をクリックします。
  2. 「プログラム」をクリックします。

    プログラム

  3. 画面が切り替わったら、“あるファイルの種類を特定のプログラムで開く”をクリックします。
    Windows 7/8 では、“あるファイルの種類を特定のプログラムでオープン”をクリックします。

    ● Windows Vista
    あるファイルの種類を特定のプログラムで開く

  4. ● Windows 7
    あるファイルの種類を特定のプログラムでオープン

    ● Windows 8/10
    あるファイルの種類を特定のプログラムでオープン

  5. 少し待つと、関連付けを設定する画面が開きます。

    関連付けを設定する

しかし、関連付けの情報の削除やアイコンの変更はできません。


<サイト内関連URL>

  • フォルダオプションに「オフライン ファイル」タブがない(Windows Vista)
  • フォルダー オプションに「オフライン ファイル」タブがない(Windows Vista)
  • Windows Vista で特定の拡張子を常に表示させる方法
  • Windows Vista のフォルダオプションに「ネットワークのフォルダとプリンタを自動的に検索する」がない
  • フォルダー オプションの「表示」タブに「ネットワークのフォルダとプリンタを自動的に検索する」がない