Windows Vista のエクスプローラ

エクスプローラに上のフォルダに移動するボタンを表示させたい

最終更新日:2008/7/19

Windows XP のエクスプローラのツールバーには、上のフォルダに移動するボタンがありました。このボタンをクリックすることで、現在表示中のフォルダの上位フォルダに 1クリックで移動することができます。

上へ

ところが、Windows Vista のエクスプローラではツールバー自体がなくなってしまったために、上のフォルダに移動するボタンもなくなってしまいました。パスが表示されているバーの上位フォルダ名をクリックすれば移動できますが、従来の画面に慣れていると多少の戸惑いを感じます。

上位フォルダへの移動方法

そこで、QTTabBar というソフトをインストールして設定を行なうと、ツールバーを表示し上のフォルダに移動するボタンを表示することができます。

上位フォルダへの移動方法

  1. QTTabBar をダウンロードし、ダウンロードしたファイルを右クリックして「すべて展開」をクリックします。
  2. 展開したフォルダの QTTabBar.exe をダブルクリックし、メッセージにしたがってインストールします。

    QTTabBar のインストール

  3. エクスプローラを起動し、Alt キーを押してメニューバーを表示させ、「QT TabBar」と「QT Tab 標準のボタン」をクリックしてチェックをつけます。
    ※QT TabBar を使うと、メニューバーを非表示にすることはできません。

    QT TabBar

  4. メニューバーの [表示] - [ツールバー] をクリックし、[ツールバーを固定する] にチェックがついていたらはずします。
  5. 表示されたツールバーの上で右クリックし、「カスタマイズ」をクリックします。

    カスタマイズ

  6. 「Button options」が表示されたら、右側のリストで「上へ」を選択して [ >> ] をクリックします。右側のリストに追加されたら、[OK] をクリックして閉じます。

    上へ

ツールバーの位置は、マウスでドラッグ&ドロップすれば移動できます。もし移動できない場合は、上記に書いてある [ツールバーを固定する] のチェックの状態を再確認します。ツールバーの不要なボタンを削除したい場合は、「Button options」の画面で右側のリストから対象のボタンを選択し、[リセット] をクリックします。

リセット

今回追加したボタンをクリックしたときに、現在表示中のエクスプローラで上のフォルダが表示されず、新しいエクスプローラが起動してしまう場合には、フォルダオプションで “フォルダを開くたびに新しいウィンドウを作る”設定 になっていることが原因です。“別のフォルダを開くときに新しいウィンドウをつくならない”設定にしておいてください。

なお、このソフトが要望にかなわずアンインストールした場合に、メニューバーを非表示にできないトラブルが起きることがあります。そんなときは、Windows Vista のエクスプローラのメニューバーを非表示にできない をご覧下さい。


<サイト内関連URL>

  • Windows Vista でエクスプローラにメニューバーを表示させたい