Windows 7 のスタートメニュー

“最近開いた項目を [スタート] メニューとタスクバーに保存し表示する”をチェックできない

最終更新日:2010/1/24

Windows 7 のスタートメニューのプロパティには、“最近開いた最近開いた項目を [スタート] メニューとタスクバーに保存し表示する”というチェック項目があります。 しかし、このチェック項目が淡色表示でクリックできなくなり、[カスタマイズ] をクリックして表示される画面で“ジャンプリストに表示する最近使った項目の数”にも数を指定できなくなってしまいました。

最近開いた項目を [スタート] メニューとタスクバーに保存し表示する

ジャンプリストに表示する最近使った項目の数

  1. スタートメニューの検索ボックスに「regedit」と入力して [OK] をクリックします。
  2. レジストリ エディタの画面左側のツリーで下記のキーを捜します。
      HKEY_CURRENT_USER(HKEY_LOCAL_MACHINE)
        Software
          Microsoft
            Windows
              CurrentVersion
                Policies
                  Explorer

    NoRecentDocsMenu

  3. 右側に NoRecentDocsMenu という名前の DWORD値がありデータが 1 になっていたら、右クリックして [削除] をクリックします。
  4. 右側に NoRecentDocsHistory という名前の DWORD値がありデータが 1 になっていたら、右クリックして [削除] をクリックします。
  5. 一度ログオフし、ログオンしなおします。

<サイト内関連URL>

  • スタートメニューのジャンプ リストの項目を操作する
  • プログラムのジャンプ リストに表示される項目の数を変更したい