Windows 7 のスタートメニュー

スタートメニューのライブラリの表示をカスタマイズする

最終更新日:2009/10/17

Windows 7 のスタートメニューの右上には、「ドキュメント」「ピクチャ」「ミュージック」などのライブラリのメニューが表示されます。
Windows 転送ツール で旧環境の設定を移行させた場合、表示されていないこともあります。)

スタートメニューのライブラリ

この表示方法をカスタマイズする、あるいは表示・非表示を切り替えるには、次の手順で操作を行います。

  1. スタートボタンの上で右クリックし、「プロパティ」をクリックします。

    スタートメニューのプロパティ

  2. [カスタマイズ] をクリックします。

    スタートメニューのカスタマイズ

  3. 「ドキュメント」「ピクチャ」「ビデオ」「ミュージック」の下にある項目の中から、表示方法を選択します。初期設定でもある「リンクとして表示する」を選ぶと、ライブラリの項目名だけが表示されます。「メニューとして表示する」を選ぶと、「パブリックのドキュメント」「マイ ドキュメント」などのライブラリを構成するフォルダー名が、メニュー項目として表示されます。

    ライブラリの表示方法

    ライブラリの表示方法

    ● ドキュメントとピクチャをメニューとして表示、ミュージックはリンクとして表示、ビデオは表示しない
    ライブラリの表示方法


<サイト内関連ULRL>

  • スタートメニューのユーザーのフォルダーの表示をカスタマイズする