タスクバー

時刻を12時間表記で表示する

[Vista][7][8][10] 最終更新日:2015/9/28

タスクバーの日付と時刻をクリックしたときに表示される時計には、初期設定で24時間表記での時刻が表示されます。これを12時間表記(午前何時、午後何時)に変更するには、次の手順で設定を更新します。

24時間表記での時計

  1. コントロールパネルで「表示言語の変更」(Windows 8/10 では、「日付、時刻、または数値の形式の変更」)をクリックします。

    表示言語の変更

  2. 「地域と言語」ダイアログが表示されたら「形式」タブをクリックし、[追加の設定] をクリックします。

    追加の設定

  3. 「形式のカスタマイズ」ダイアログが表示されたら「時刻」タブをクリックし、時刻の形式で頭に「tt」がついている選択肢を選び、必要であれば午前の記号(午前、AM)と午後の記号(午後、PM)を選択して [OK] をクリックします。

    形式のカスタマイズ

  4. [OK] をクリックします。

時刻が12時間表記で表示されるようになります。

12時間表記


<サイト内関連URL>

  • 日付を和暦で表示する