タスクトレイ

「ユーザーアカウント制御の設定を確認してください」を表示させない方法

最終更新日:2008/2/24

ユーザーアカウント制御の設定を確認してください

Windows Vista でユーザーアカウント制御(UAC)を無効にする と、タスクトレイに「ユーザー アカウント制御の設定を確認してください」という警告のメッセージが表示されます。 これを表示させないようにするには、次の手順でレジストリを操作してみましょう。

  1. スタートメニューの「ファイル名を指定して実行」をクリックします。
    (スタートメニューに「ファイル名を指定して実行」を表示させたい)
  2. 「regedit」と入力して [OK] をクリックします。
  3. レジストリ エディタで下記のキーを捜します。
      HKEY_LOCAL_MACHINE
        SOFTWARE
          Microsoft
            Security Center
  4. 画面右側の何もないところで右クリックし、「新規」-「DWORD(32 ビット)値」をクリックします。
  5. 追加した項目の名前を「UACDisableNotify」に変更し、ダブルクリックします。
  6. 値のデータを 1 に変更し、[OK] をクリックします。

    UACDisableNotify

  7. PC を再起動します。


<サイト内関連URL>

  • ユーザーアカウント制御(UAC)に関するセキュリティポリシー一覧
  • ユーザーアカウント制御(UAC)のダイアログのハードコピーをとりたい
  • Windows Vista の UAC(ユーザーアカウント制御)機能を無効にしたい