Windows 7 のタスクバー

タスクバー アイコンの利用方法

最終更新日:2009/11/21

Windows 7 では、タスクバーに大幅な改良が施されました。従来は起動しているプログラムのボタンが表示されるだけでしたが、Windows 7 では起動しているかどうかに関係なく、登録しておけば表示されます。

ウィンドウが1つだけ起動しているか複数起動しているかを、アイコンの右側の重なりを示す縦線で識別することができます。また、現在アクティブなウィンドウのアイコンは、全体的に白っぽくなります。

タスクバー アイコン

起動していないプログラムのアイコンは、クリックすればそのプログラムが起動します。
単一ウィンドウ起動中のプログラムのアイコンは、クリックするとそのウィンドウが前面に表示されます。
複数ウィンドウ起動中のプログラムのアイコンは、クリックするとウィンドウの縮小表示(サムネイル)が表示されます。縮小表示をクリックすれば、そのウィンドウが前面に表示されます。

縮小表示(サムネイル)

すでに起動しているウィンドウを前面に表示するのではなくもう1つ表示したい場合には、Shiftキーを押しながらアイコンをクリックするか、マウスホイールのボタンを押します。

タスクバー アイコンは、マウスでクリックせずショートカットキーで操作することもできます。ショートカットキーは、Windowsロゴキーを押しながら数字のキーを押すという操作です。数字はタスクバー アイコンの左から 1,2,3,…,9,0 が割り当てられています。ここでも、Shiftキーを押しながらという操作方法は共通です。

タスクバー アイコンを右クリックすると、ジャンプ リストが表示されます。ジャンプ リストの操作方法は、タスクバー アイコンのジャンプ リストの項目を操作する をご覧ください。

ファイルのコピーなど時間のかかる作業の実行中には、作業中であることを示すために光る部分(下図の緑の部分)が流れるように表示されるダイアログがありますが、タスクバー アイコンでもそれと同様に光る部分が流れて表示されます。

コピーの準備中

ファイルのダウンロードなどの進捗状況が表示されるダイアログが表示されていると、タスクバー アイコンでもそのダイアログと同様に光る部分でタスクバー アイコンが塗りつぶされていきます。ファイルのダウンロード ダイアログが他のウィンドウに隠れていても、タスクバー アイコンを見れば進捗を確認できるので便利です。作業が終わると、タスクバー アイコンの色が変わり黄色で点滅します。

ファイルのダウンロード

ファイルのダウンロード

タスクバー アイコンに登録したプログラムを管理者として実行したいような場合には、Shiftキーを押しながらプログラムが起動していないアイコンを右クリックすると、「管理者として実行」というコマンドを含むショートカットメニューが表示されます。あるいは、CtrlキーとShiftキーを押しながらタスクバー アイコンをクリックすると、そのプログラムを管理者として実行することができます。

タスクバー アイコン

Shiftキーを押しながら起動しているプログラムのタスクバー アイコンを右クリックすると、従来のように「元のサイズに戻す」「最大化」「閉じる」などのコマンドを含むショートカットメニューが表示されます。

タスクバー アイコン


<サイト内関連URL>

  • タスクバー アイコンのエクスプローラーをクリックすると表示されるフォルダーを変更する