Windows 7 の Windows Update

Windows Update で特定の更新プログラムを非表示にする

最終更新日:2009/9/23

Windows Update を開くと非常に多くの更新プログラムが表示されることがありますが、インストールしたくない特定のプログラムを非表示にすることが可能です。

Windows Update

まず、非表示にしたい更新プログラム名を右クリックして「更新プログラムを非表示」をクリックします。Windows 7 Lanuage Packs のように、1つのグループ内に複数の更新プログラムがあるものは、そのグループ名(ここでは「Windows 7 Lanuage Packs」)をクリックすると、グループ内の更新プログラムがすべて選択された状態になります。そのあと右クリックして「更新プログラムを非表示」をクリックすれば、グループ内のプログラムをまとめて処理することができます。

インストールする更新プログラムの選択

非表示にした更新プログラムは、薄い色で表示されます。内容を確認してから [OK] をクリックすると Windows Update の画面に戻り、非表示にした更新プログラムの数はカウントされなくなります。

Windows Update

一度非表示にした更新プログラムを再度表示させるには、画面左側の「非表示の更新プログラムの再表示」をクリックし、表示させたい更新プログラムにチェックをつけ、[再表示] をクリックします。この画面では、グループ名をクリックしてもそのグループ内の更新プログラムをすべて選択することはできません。

非表示の更新プログラムの再表示

非表示の更新プログラムの再表示