ショートカットキー

Windows Vista のショートカットキー

最終更新日:2007/6/3

操作内容ショートカットキー
コンピュータの簡単操作
切り替えキー機能のオン/オフNumLock (5 秒間)
固定キー機能のオン/オフShift (5 回)
コンピュータの簡単操作センターを表示winlogo + U
ハイ コントラストのオン/オフ左 Alt + 左 Shift + PrintScreen
フィルタ キー機能のオン/オフ右 Shift (8 秒間)
マウス キー機能のオン/オフ左 Alt + 左 Shift + NumLock
一般操作(編集)
元に戻すCtrl + Z
切り取りCtrl + X
コピーCtrl + C
貼り付けCtrl + V
選択した項目をごみ箱に移動Delete
選択した項目をごみ箱に移動せず即削除Shift + Delete
選択した項目の名前の変更F2
現在の作業の取り消しEsc
一般操作(テキスト操作)
次の単語の先頭にカーソルを移動Ctrl + →
前の単語の先頭にカーソルを移動Ctrl + ←
次の段落の先頭にカーソルを移動Ctrl + ↓
前の段落の先頭にカーソルを移動Ctrl + ↑
テキストのブロックを選択Ctrl + Shift + 方向キー
一般操作(選択)
複数項目の選択Shift + 任意の方向キー
すべて選択Ctrl + A
ファイルやフォルダの検索F3
アクティブウィンドウを閉じるAlt + F4
一般操作(ウィンドウ切り替え)
ウィンドウ内またはデスクトップ上の各画面要素を巡回F6
タスク バー上の各プログラムを巡回 (Windows フリップ 3-D)winlogo + Tab
開いている各項目間での切り替えAlt + Tab
開かれた順序で各項目を巡回Alt + Esc
方向キーで開いている各項目間の切り替えCtrl + Alt + Tab
方向キーでタスク バー上の各プログラムを巡回 (Windows フリップ 3-D)Ctrl + winlogo + Tab
MDI 画面で作業中のドキュメントを閉じるCtrl + F4
一般操作(メニュー)
アクティブ プログラムのメニュー バーのアクティブ化F10
ショートカット メニューの表示Alt + Space
選択項目のショートカット メニューを表示Shift + F10
対応するメニューの表示、メニュー コマンドの実行Alt + 下線の付いた文字
次のメニューを右側へ開くか、またはサブメニューを開く
次のメニューを左側へ開くか、またはサブメニューを閉じる
[スタート] メニューを開くCtrl + Esc
一般操作(表示)
エクスプローラ内で 1 つ上のフォルダを表示Alt + ↑
エクスプローラのアドレス バー リストを表示F4
作業中のウィンドウを最新の情報に更新F5
プロパティの表示Alt + Enter
タスク マネージャを起動Ctrl + Shift + Esc
CD が自動的に再生しないようにするShift (CD 挿入時)
ダイアログ ボックス
前方のタブへ移動Ctrl + Tab
後方のタブへ移動Ctrl + Shift + Tab
前方のオプションへ移動Tab
後方のオプションへ移動Shift + Tab
コマンドの実行、オプションの選択Alt + 下線の付いた文字
マウス クリックの代わりEnter
チェック ボックスのオン/オフSpace
オプション ボタンの選択方向キー
ヘルプの表示F1
アクティブなリスト内の各項目の表示F4
ファイルを開くダイアログで 1 つ上のフォルダを開くBackSpace
Microsoft のショートカット
[スタート] メニューを開く/閉じるwinlogo
[システムのプロパティ] ダイアログ ボックスを表示winlogo + Break
デスクトップを表示winlogo + D
ウィンドウをすべて最小化winlogo + M
最小化されたウィンドウをデスクトップへ復元winlogo + Shift + M
[コンピュータ] を開くwinlogo + E
ファイルやフォルダを検索winlogo + F
コンピュータを検索Ctrl + winlogo + F
コンピュータをロックする (ドメインに接続している場合)
ユーザーを切り替える (ドメインに接続していない場合)
winlogo + L
[ファイル名を指定して実行] ダイアログ ボックスを開くwinlogo + R
タスク バー上の各プログラムを巡回するwinlogo + T
タスク バー上の各プログラムを巡回する (Windows フリップ 3-D)winlogo + Tab
方向キーでタスク バー上の各プログラムを巡回 (Windows フリップ 3-D)Ctrl + winlogo + Tab
ガジェットをすべて手前に移動し、Windows サイド バーを選択winlogo + Space
サイド バーの各ガジェットを巡回winlogo + G
コンピュータの簡単操作センターを開くwinlogo + U
Windows モビリティ センターを開くwinlogo + X
エクスプローラ
作業中のウィンドウの一番下を表示するEnd
作業中のウィンドウの一番上を表示するHome
選択したフォルダの下のサブフォルダをすべて表示テンキーの *
選択したフォルダのコンテンツを表示テンキーの +
選択したフォルダを折りたたむテンキーの -
現在の選択を折りたたむ (展開されている場合)、
または親フォルダを選択
前のフォルダを表示Alt + ←
現在の選択を表示 (折りたたまれている場合)、
または最初のサブフォルダを選択
次のフォルダを表示Alt + →
アドレス バーを選択Alt + D
Windows サイド バー
ガジェットをすべて手前に移動し、サイド バーを選択winlogo + Space
サイド バーの各ガジェットを巡回winlogo + G
サイド バーの各コントロールを巡回Tab
Windows フォト ギャラリー
修整ウィンドウ領域を開くCtrl + F
選択した画像を印刷Ctrl + P
選択した画像をより大きなサイズで表示Enter
詳細ウィンドウ領域を開く、または閉じるCtrl + I
画像を右回りに回転Ctrl + .(ピリオド)
画像を左回りに回転Ctrl + ,(カンマ)
選択した項目の名前を変更F2
項目を検索Ctrl + E
前に戻るAlt + ←
次に進むAlt + →
拡大する、または画像縮小表示のサイズを変更+
縮小する、または画像縮小表示のサイズを変更-
自動調整Ctrl + B
前の項目を選択
次の項目または行を選択
前の項目 (イーゼル) または前の行 (縮小表示)
前の画面PageUp
次の画面PageDown
最初の項目を選択Home
最後の項目を選択End
選択した項目をごみ箱に移動Delete
選択した項目を完全に削除Shift + Delete
ノードを折りたたむ
ノードを展開する
Windows フォト ギャラリー(ビデオ操作)
フレーム戻すJ
再生を一時停止するK
フレーム進めるL
開始トリミング ポイントを設定I
終了トリミング ポイントを設定O
クリップを分割M
停止して開始トリミング ポイントまで巻き戻すHome
終了トリミング ポイントに移動Emd
次のフレームに進めるAlt + →
前のフレームに戻すAlt + ←
再生を停止して巻き戻すCtrl + K
現在の場所から再生するCtrl + P
現在の場所より前の、最も近い分割ポイントにシークPageUp
現在の場所より後の、最も近い分割ポイントにシークPageDown
Windows ヘルプ ビューア
目次を表示Alt + C
[接続の設定] メニューを表示Alt + N
[オプション] メニューを表示F10
前に表示したトピックに戻るAlt + ←
(前に表示した) 次のトピックに進むAlt + →
カスタマ サポート ページを表示Alt + A
[ヘルプとサポート] のホーム ページを表示Alt + Home
トピックの先頭に移動Home
トピックの末尾に移動End
現在のトピック内を検索Ctrl + F
トピックを印刷Ctrl + P
検索ボックスに移動F3